伊豆の海フォトギャラリー夏

絶好のダイビングシーズン到来!
ホタルが乱舞する伊豆高原の初夏、水温が19~21℃くらいになり、ウエットスーツでのダイビングが多くなるシーズン。毎年この時期になるとアオリイカの産卵床を設置し産卵がはじまります。まだ警戒心が強いのでジッと我慢して待ってると10パイくらいのカップルが現れ、オス同士がメスを奪い合う闘争シーンなども見ごたえがあります。

ボートでの一番の見どころは、オキノスジエビ。 普段は水深200m以上の深場に生息しているので観察できませんが、この時期だけ観察できるめずらしいエビで、産卵のために水深20~30mの浅場に大群でやってきます。赤と白のしま模様のとても美しくオシャレなのでじっくり観察してみてください。お腹に卵を抱いていることもあります。

夏本番になると気温とともに水温は21~24℃と暖かくなります。カラフルな季節来遊魚もチラホラ出始め、日を増すごとに南国の魚たちが増え海の中はさらに賑やかに。 この頃アオリイカの産卵はピークを向かえ、20パイ以上見られることも。比較的警戒心もなく撮影しやすいので、ぜひワイドレンズでじっくりと水中撮影にチャレンジしてみてください。

ニシキウミウシ
伊豆で出会えるサカナたち

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せは、ダイビングショップ伊豆べたなぎまでお気軽にどうぞ。
当店のご利用が初めての方は「ご予約のながれ」をご確認の上、お申し込みくださいますようお願いします。

ご予約のながれ
ご予約・お問合せ
ダイビングライセンス取得スクールコース紹介キャンペーン
ウェットスーツキャンペーン
ダイバー応援キャンペーン
リフレッシュコース
マクロダイビング 水中ライトの魅力!
ウミガメ祭り
マクロダイビング
浮遊期幼魚ライトトラップナイトダイビング
2019海外ツアー
むがむがカレンダーフォトコン