よくあるご質問 ダイビングスクール(Cカード取得)

伊豆べたなぎによくよせられる質問を集めました。できましたらお問い合わせの前にご一読ください。お探しの内容がない場合は、お問い合わせください。

伊豆ダイビングライセンス取得コース、ダイビングスクールについて

伊豆 ダイビングについて
Q1.一人でも大丈夫ですか。
Q2.電話がつながらないのですが・・・。
Q3.ダイビングスクール時の食事はどうなっていますか。
Q4.宿泊もできるんですか。
Q5.ダイビングを全くやったことがなく不安ですが、Cカードを取りたいのですが。
Q6.ダイビング器材がありませんが、スキューバダイバー(Cカード取得)を受講できますか。
Q7.スキューバダイバー(Cカード取得)は、コース料金以外に費用がかかるのですか。
Q8.年齢制限はありますか。
Q9.目が悪いのですが、レンタルで度付マスクはありますか。
Q10.Cカード種類の違いがわかりません。
Q11.Cカードの認定団体はずっと同じでないといけない?
Q12.Cカード取得後は、どうしたらいい?

Starsネット ダイビングスクールについてよくある質問

Starsネット ダイビングスクールについてのご質問一覧
Q1.学科講習のネットと店舗の違いはなんですか。
Q2.Starsベーシックダイバーとオープンウォーターダイバーの違いはなんですか。
Q1.一人でも大丈夫ですか。

大丈夫です。一人の方も大勢いらっしゃいます。あまり構えず、気楽にお越しください。きっと楽しい海の仲間たちが待っていることでしょう。

Q2.電話がつながらないのですが・・・。

週末、7月~9月のハイシーズンは海に出ていて電話に出られないことが多く、大変ご迷惑をお掛けしております。電話がつながらない場合は、7-9時、12-13時、18-22時の時間帯におかけ直しくださいますようお願い申し上げます。

ご予約・お問合せ
Q3.ダイビングスクール時の食事はどうなっていますか。

基本的に自由ですが、お昼は、赤沢にてお弁当を別途(メニューにより¥800~1,000、税別)手配しますので、当日の朝スタッフが確認しますので、お知らせください。 夕食は、当日集まった楽しい海の仲間たちと伊豆高原周辺のおいしいお店にご案内するのが一般的です。ご自身・グループで食べに行かれても構いません。 朝食は、近隣のコンビニなどで各自購入したりすることが多くなっています。

Q4.宿泊もできるんですか。

宿泊施設当店でファンダイビングを利用される方のために、特別にに宿泊施設(素泊まり)をご利用いただけるサービスです。ご利用の前日泊・当日泊がご利用いただけます。通常はダイビング費用のほかにホテル代、宿代などがかかりますが、べたなぎでは少しでも安価に過ごしていただけるよう、お客さまのために宿泊施設をご用意し負担しています。 費用はファンダイブの場合、リネン・光熱費として¥1,500(税別)のみですが、スクール受講の方は、無料サービスとなりますので、どうぞご利用ください。 お部屋は3室で基本的に男女別です。余裕のある場合、お客様ごとに一部屋にすることも可能ですが、混雑時は男女別相部屋になりますので、ご了承ください。

Q5.ダイビングを全くやったことがなく不安ですが、Cカードを取りたいのですが。

大丈夫です。ほとんどの方が不安そうにいらっしゃいますが、コース終了後はきっと笑顔で!帰れることでしょう。

Q6.ダイビング器材がありませんが、スキューバダイバー(Cカード取得)を受講できますか。

受講できます。べたなぎでは、気軽に水着1枚でダイビングが始められるよう、講習とダイビング器材、ウェットスーツなどの必要なものは講習とセットになっていますので、安心です。コース終了後、自分にあった器材を購入したほうが失敗もありません。

Q7.スキューバダイバー(Cカード取得)は、コース料金以外に費用がかかるのですか。

一切、かかりません。べたなぎではCカード取得に必要な、ダイビング器材・ウェットスーツなどのレンタル料、講習費、教材費、海洋実習費、施設使用料、器材レンタル、Cカード申請料は料金にすべて含まれています。しかも宿泊(素泊まり)もセットになっていますので、大変お得なコースとなっています。
食事代、当店までの交通費や個人的費用は別となります。

Q8.年齢制限はありますか。

Cカードが取得可能なのは、満10歳以上の健康な方となっています。55歳以上または持病のある方は、受講前に医師の診断を受け、相談するのがよいでしょう。場合によっては、医師の健康診断書が必要です。

Q9.目が悪いのですが、レンタルで度付マスクはありますか。

はい、ご用意があります。ただし数に限りがございますので、極度に悪い方は個別にご相談ください。

Q10.Cカード種類の違いがわかりません。

Cカードは認定団体により、ダイビングスキルに応じて発行されるカードです。認定団体が海外で通用するものを最初から選ぶとよいでしょう。海外で通用する認定団体は、CMAS、NAUI、PADIなどです。当店で行うダイビングスクールで発行するカードは、海外でも国内でも通用しますので安心です。

Q11.Cカードの認定団体はずっと同じでないといけないの?

認定団体を必ずしも同じにする必要はありません。Starsオープンウォータダイバーコース(CMAS1スターダイバー)の後に、アドバンスコースを受講できます。詳しくは、お問い合わせください。

Q12.Cカード取得後は、どうしたらいい?

Cカードを取ってから1~2ヶ月以内にファンダイビングに来店しましょう。 もし3ヶ月以上、間が空いてしまったらリフレッシュコースがお奨めです。
経験を積んでさらに楽しくなってきた時が器材の買い時です。はじめは3点セット&ブーツ、グローブそれにウェットスーツ(フルオーダー)を!チョット無理しても器材が欲しい方はレギ、BC、ダイブコンピューター等、全セット購入をお奨めします。ただし、ファンダイビングに来られないと意味がありません。器材を揃える方の大半は分割払いを利用しています。
また、この楽しくなってきた時はステップアップするチャンスです。アドバンスコースにチャレンジしましょう。 さあ、アドバンスを取ると海外ツアーや他の国内ツアーに出かけたいですね! べたなぎで開催しているダイビングツアーはスタッフが同行しますので安心です。

Q1.学科講習のネットと店舗の違いはなんですか。

大きな違いはありません。ネットの場合は、空いた時間にご自身で学習することができ、実習の2日間だけでCカードが取得できるのが大きな利点です。またご来店の際に、ご不明の点や質問等は担当インストラクターまで好きなだけお尋ねください。

Q2.Starsベーシックダイバーとオープンウォーターダイバーコースの違いはなんですか。

Starsオープンウォーターダイバーは2日で取得ができ、取得後は仲間と一緒にダイビングすることが可能で、水深18mまでのダイビングができます(ただし、実際海に慣れるまでは、プロフェッショナルガイドとダイビングを行うのが一般的です)。
Starsベーシックダイバーは、最短の1日で取得でき、取得後は必ず、インストラクターとともにダイビングすることになりますので、オープンウォーターより若干制限が付きますが、1日でCカードを取りたい方のコースです。ただ、ずっとダイビングをしようと考えている方はStarsオープンウォーターダイバーコースを受講された方がよいでしょう。

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せは、ダイビングショップ伊豆べたなぎまでお気軽にどうぞ。
当店のご利用が初めての方は「ご予約のながれ」をご確認の上、お申し込みくださいますようお願いします。

ご予約のながれ
ご予約・お問合せ

新着イベント情報

新着イベント沖永良部島

伊豆べたなぎお問合せ
ダイビングスクール予約
伊豆ダイビング予約
お問合せ
ブログ伊豆赤沢通信 伊豆べたなぎ公式LINE 伊豆べたなぎ公式ツイッター べたなぎ公式フェイスブック